傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン ①ちゃん

今回の相手は30代前半、保育士。レベル低い


アポまでの流れ

相手からイイねを貰う。

そっけない感じをずっと保った

Facebook交換やライン、アポの約束などはすべて相手からの要望。

(シンジさんの指導前だったので、冷たくして相手より立場が上なんだよっていうマインドでアポの取り付けまでした。なので常に冷たいままメールしてた。

相手に寄り添う気持ちがないと注意されました。今後に反省)



アポ


アポ前にシンジさんの指導があり、マインドを変え情熱を持って接するようにと心がけた。


直接、店で集合

横並びのカウンター(外から見たら簡単な仕切りあり)で食事

①ちゃんの話を聞き出す。その後恋愛の話に持ってこうとしたら、①ちゃんは付き合った人いないと言われ話が繋がらず。

どんな人がタイプなの?とか聞くも付き合った人がないせいか、かなり抽象的な話しか出てこない。

手綺麗だねと言いながらさりげなく手を握るも、あんまり感触がらよくない。

店を出て駅に向かう間に、もう一度ハンドテストを試みようとするも、警戒してるのかお互いの距離が遠く無理だと判断。


情熱をもって接したが上手くいかず、①ちゃんが彼氏歴なしということで、恋愛の話も上手くいかず負け。

全部で2時間ぐらい


反省

相手から話引き出せずとも自分の恋愛感をきっちり話せなかったのが良くない。

あとアポまでのやりとりもダメ