傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン④

今回の相手は20代半ばの中国人

大学から日本に留学して、そのまま就職

就職先は大学と場所が離れてる為友達少なくてストレスがあるらしい。

アポまでの流れ

こちらからイイね。

プロフィールにストレスストレスって書いてあったので、ストレスばっかり言っちゃダメだよ、可愛いのに(笑)

という流れから会話を始め、アポ を取り付けた。


一回目
夕方、カフェで話を聞いていました。
その時彼氏いるとちろっと言ってましたがスルー。
カフェを出てそのままハンドテストクリア。少し照れてる様子でした。
そのままカラオケに行きさりげない密着はしたものの、キスをしようとしたら、顔を下に向けて拒否のアピールしてきました。
それで頬に軽くキス。
まだ早い!!とちょっと照れてる感じでしたがハッキリ拒否。
会ってここまで2時間くらいぐらいだったのもあり、和み切るには時間もなかったのでその日は引いて解散。解散時までずっと雰囲気は良い感じでした。

その後メールして、次回のアポ(2週間後)を取り付けました。
アポの一週間前

「実はずっと言えなかったけど、
実は私は彼氏がいるんだ、遠距離だけど、定期的に会ってる感じ。寂しいから、この前ご飯行ったけど友達としてでも良ければ、カフェでも行こう!
もしもう会いたくないと思うなら、返事しなくていいです。
彼氏いる事言わなくてホントごめんなさい」
というメールきました。

まず一回目のアポ時に彼氏いると言ってたけど、聞き流したから
この様なメール来たのかな?
この間に彼氏とエッチでもして、忠誠心を取り戻した?
でも一回目でちゃんとしたキスは拒否はしたものの、ハンドテストもクリアしたし、隙みて頬にキスしたら少し嬉しそうだったしこれは一種のグダだと思い、
「中華ちゃん可愛いもん、彼氏いない方がおかしいよね(^^)友達として行こ☆」という返信をあえてすぐに返しました。

で二回目のアポ当日
手を握ろうとしたらハンドテスト失敗。髪綺麗だねと触ろうとしたら拒否。嫌なの?ってからかう感じで聞いても、ちょっと違うトーンでごめんなさいと。そういう関係じゃないよと言ってる感じの雰囲気で、前回みたく嬉しそうな反応はなし。
横座りの席に座ってたのでかろうじて横で密着できたぐらいです。
この密着は嫌がらず、会話も普通で中華ちゃんが良い感じでずっと話してました。ただ男と女の雰囲気にはならず。

仮にも僕は頬にキスした男
僕が会うに値しない男or彼氏にやっぱり申し訳ないと思うなら2回目のアポはないはず。
彼氏いるっていうアピールする事で私は悪くない、軽い女じゃないって示したいのはわかるけど、仮にも一回目のアポで頬にキスした男に会いに来たのにハンドテストすら上手く出来なかったのには何か理由あるのかな?

何が悪かったのかわからない…>_<