傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン17

20代後半 一人暮らし テニス好き

こちらからいいね、メール開始。

良い流れ。ライン教えてと言ったら向こうからid教えてくれた。

ラインへ移行、そのまま良い感じですぐにアポ

今回は昼アポ





会ってすぐ「写真より素敵だね」とまず伝え仕事の話を始める


そのまま、たわいもない話をしながら店へ。




仕事の話、テニスの話、恋愛の話、手や髪の話などしながら、あくまで自然を心がけなら適度にスキンシップ


拒否はなし。



肩密着させても拒否はなし。


恋愛の話は一年くらい彼氏いないらしい。

その間何もなかったの?と聞くと

何も無いことはなさそう。



aとbどっちか選ぶとしてa選ぶといつも友達にそれ間違い!って言われるらしい。だから恋愛に関しては無心を心がけてる

みたい。


甘えることはできる。


営業スマイルは苦手。でも今は笑顔


なんかホンワカしてそうで少し清楚にも見える


でも断る所はきっちり断る事は出来る。

勧誘拒否や仕事の先輩に対してしっかりして!と言うとか。



情報は整った

今回は昼アポの為時間はある

和んできたところで、店をでる


ここまで2時間くらい


店の外で手をつなぐ。

拒否なし。


カラオケの前にきて、

「カラオケ好きなんでしょ?入ろ」

「えっ予定が…」

???



アポ取り付けるやりとりで、

時間を聞かずに、「○○日空いてる?」

と聞いたら「空いてます」

とアポの二日前に言ってたから、予定入ってないと思い込んでた。

嘘かもしれないが、なんにしろ予定を聞かなかったイージーミス。


「なんの予定?」

「宅急便が…」

「重要?」

「重要!○○が。」

(嘘か本当か不明…でも相手に先手打たれた。予定を聞かない自分がクソすぎる)


時間まであと数十分だったので、

帰ることにした。


手を離す


そのあとも手握られない位置に移動させない。

なので、もう一度手を繋ぐ。


モヤモヤしながら、

解散。



分析。


まず、あとの予定を聞かなかったのはダメダメ。


あと、予定ある

と言われた時に、相手の言い分を聞かずに手を引っ張ってカラオケに入ろうとチャレンジしなかったのもダメダメ



昼アポは本当に久々だったので、油断しすぎてた。