傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン18

1ぐらい。30代前半 会社員


こちらからイイね、メールで会話スタート、すぐにLINEへ移行。


ライン移行後すぐに相手からアポ打診してきた。

まだ、女性として魅力的だよと伝え切ってない段階。

いちお受理はしたが、

暇つぶしなら会いたくないので男女として会うんだよという旨のメールした。何度もした。

だが、素敵だよとの旨のコメントにはあまり反応してくれず。

これは食いつきない?

けど、食いつきない時、男女を強調すると相手からアポのキャンセル言われる事多いけど、今回はキャンセルしてとも言われなかった。脈一応あり?

もしかして、勧誘??

疑問持ったままアポスタートすることに



会うまでの情報。

30代前半

facebook友達 150人以上

海外好き



あうまでの分析

向こうの心理は不明だが、こちらの男女として会うんだよって意識は知ってて会ってくれるので、可能性無い訳ではなさそう。



アポ

「写真より素敵だね」とまず伝え

仕事の話を始める。その話の流れで次の日の予定を確認

次の日は朝早いという事で早めの勝負必要。




恋愛の話、手や髪の話などしながら、適度にスキンシップ


拒否はなし。


途中で手を握ったら手を離された。


時間を置いて和みまた手を握ったらまた離された。


「嫌?」

「他の子にもしてるんでしょ?」

これは脈ありと思い責めてく


「えっ…そんな風に見えるの?傷つくんだけど…」

「そういう訳じゃないけど、そういう風に思われても仕方ないでしょ?」

「なんでそんな風に言うの?めっちゃ緊張してるのに。」

というやりとり 少し続け

手を握る。

拒否はなくなってる。

ずっと手を握る


手を肩の上に乗せる。


それ以上は進めず攻防。


「あなたの事信用できない。だってなんで私なの?」


「なんでって一緒にいて心地いいから、なんか安心するんだ。」


「なんで、そんな事わかるの?会ったばかりだよ」


「わかるも何も心地いいって感覚もつのおかしい?」


「だって何もしらないでしょ?悪い部分とかあるし」


「全部は知らない。でも素敵だなって思うことは悪いこと?」


「こういうと、傷つくかな…?」


「何?」


「うさんくさい。だって初めて会ったばかりだよ?何も知らないし。会う前メールしてた時だって素敵だねとかしか言わないし仕事の内容とか聞かなかったじゃん」


「傷つくんだけど…」

手を離し、隣同士密着してたのをあえて、距離を作る


「ごめんごめん」

相手からボディータッチしてくる


そこで再び手を繋ぐ。


「でもなんで、会う前から良いねと思ったの?なんにも知らないのに信用できない」


「えっ恥ずかしいな…まず(出会い系サイトの)写真素敵だったのと、あとラインの写真も。その上でやりとりしてて良いなって何言わせんの!」


ボディータッチもう問題ない


「でも私は信用できない」


「なんか前に辛い事きっとあったんだね、可哀想」

頭肩によせ軽く頬にキス


嫌ではなさそう。でも拒否しようとしてた

「外から見えるからそれはちょっと…。そういう所が信用できないの!

初めてだよ?」


「じゃあ初めてじゃなきゃ良いの?」


「そういうわけじゃないけど…。それに他にも傷ついたりしてる人いるでしょ?そういう子にも可哀想と思ってるの?」


「いや、可哀想とは思うけど所詮他人だから。俺は○○ちゃんの事素敵だなと思ってるからだよ」


「でも信用できない」


「凹むんだけど」


距離をとる、


相手がごめんと近づいてくる


このループ


「この後どっか行こうか」

「明日仕事朝早いし」

「もしかして、俺に気を使ってる?そしたら無理しないで。悪いし。」

「そういうんじゃないの」

「俺一人で素敵だと思うなんてバカみたいじゃん」

距離けっこうあける

「そういうんじゃないの」

「ほんとに?」

「うん、でも信用できなくて」

「何か過去にあったんだね、可哀想に」

頭なでる

「カラオケ好きなんだよね?ちょっとだけいこ」

「カラオケは嫌」


また上記のやりとりの為中略


途中

「さっきカラオケとか言ってたでしょ?個室とかそういうのありえなから。そういうのが信頼できないって言ってるの。付き合った後ならいいけど。それに私は流されないよ。絶対。そういう人いるでしょ?軽くないもん」


「そういうの失礼だよ、すぐする人の中だってきっと真剣な人もいるはず。

そういうのは、その後きちんと長く付き合ったかどうかで判断した方がいいよ。それに時間かけて付き合った人でもすぐに別れる事あるし」


「そんな事あるの?」


「あるじゃん笑」


またこんな事も言われた


「あなたの事は条件(仕事とか、趣味)が良いから会った、だから良いかどうかもわからない」

「え?俺の事どうでも良いの?」

距離あける

「ごめん」ボディータッチしてくる。

「でも私こういう風にはっきり言っちゃうの。嫌でしょ?そんな所もしらないでしょ?」

「うん、知らない。でもありがとう。そういう風に悪い所もきちんと見せようとして向き合ってくれてるんだね。もっと知りたいし、教えたい。そういう所も素敵だよね」などなど。






何度引いても、引くと引き止めて来るので脈はあるはず


でもなんか崩せない。


なので店を出る


手を繋ぐ


店の中ではずっと手を繋いでたのに拒否


「付き合ってない人とは手繋がない」


ちょっと黙ってみる

「どうしたの?」


「いや、付き合ってくれるのかなと思ってちょっとテンション上がってた」


相手の反応なし。




なんかそのまま解散


崩せないし、個室とかあり得ないポルシーあるし、ダメでした。








分析。


誘導の実力不足?