傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン19



2ぐらい。30歳の託児所保育士


こちらからイイね、相手からのメールで会話スタート、

悪くない流れでLINEへ移行。


LINEへ移行。

アポ取り付け時は

男女として、会うんだよ

と言う事をはっきり伝えた。


「素敵だから会おうよ!」

「女性として期待してるから、気合い入れて来てね!」




アポまでの分析、



男女というのをはっきり意識させるメールをしてる為、友達を求めてる、暇つぶし  の案件の確率はかなり低いと思われる


会うまでの情報。

30歳

保育士

facebook友達 150人以上




アポ

この日は19時スタート

「写真より素敵だね」とまず伝え

仕事の話を始める。その話の流れで次の日の予定を確認

次の日はかなり早いらしい

時間配分に注意必要


店へ。




話の内容。



彼氏は3年くらいいないらしい

その間何もなかった訳ではなさそう。


甘えたい願望はないらしい。

甘え方もわからないみたい。


登山は好きだが、それ以外はインドア


今まで付き合った人は大体相手からきた。7年、3年、短い人は1日。


今まで付き合った人は友達みたいな彼氏が多くて、イチャイチャする事はあまりなかった様子


好きになったら自分からも頑張る。

でも自分が好きになる人には報われないらしい。


こっちが褒めても、褒められなれてないって言ってギャグっぽくして否定してくる。でも嬉しそう


褒めまくってたら

「褒めるの上手ですね」

「私を褒めるなんてb専ですね」

とか言われた。

「なんで、そんなに自信ないの?俺は素敵だと思う」とか言い返した


会話のやりとりで何度か

「モテるでしょ?」と言われた





動きの内容



まず隣にいる相手の距離を縮めてく。

足が軽く触れる感じにつめる


拒否なし。


手や髪の話などしながら、手や髪も触る


「緊張する」とか言われた。拒否もないし脈ありそう。


手や髪を一瞬触って離す。

その繰り返ししながら触る時間を続けてく。


「甘えたら?」って頭を肩に寄せようとしたが、それは力入っており寄せれず。


髪の匂いの話から耳に軽くキス。

「わっ(汗)緊張する」

とオッケーサインでてるので、そのまま頬にキスしてく。


その辺から相手が黙ってきた。

「しゃべらないじゃん?笑」

「こういうの慣れてないから緊張する」


口にキスしようとするが、それは下向いててできず。


口はひとまず諦めて頬に何度もキスした。


(ちょっとがっついてる感あったかも?)


嫌ではなさそう。でもどうリアクションしていいかわからずちょっと固まってる様子


隙をみて口にキスしようとしたが、下を向いておりどうしてもできず。



この時10時


最寄りの終バスは10時

少し歩く必要のある終バスは11時と聞い取り


あと一時間しかない。

店を出る。


手繋ぐ。

カラオケ誘う。

バスがと拒否…



反省


ギラつきへのシフトがわかってない。

頬までキス出来てるのに、それ以上進めない。

他の人からも見えない位置なので、場所グダだけが原因ではない。


相手に言い訳させない時間配分をもっと考えるべき