傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン20

2ぐらい。30代前半 事務員


こちらからイイね、メールで会話スタート、

悪くない流れLINE聞いてみた


「素敵だなと思ってるからLINEしよ」

「いいですよ、LINE教えて下さい」

「俺のidは…」って流れでLINE移行



アポ取り付け時は

男女として、会うんだよ

と言う事をはっきり伝えた。


「素敵だから会おうよ!」

「女性として期待してるから、気合い入れて来てね!」




アポまでの分析、



男女というのをはっきり意識させるメールをしてる為、友達を求めてる、暇つぶし  の案件の確率はかなり低いと思われる


会うまでの情報。

30代前半

事務員

facebook友達 50人以上





アポ

この日は19時スタート「写真より素敵だね」とまず伝え、世間話しながら次の日の話などを聞き取り。

次の日の朝は予定なさそう。



そこまま店へ。





恋愛の話、手や髪の話などしながら、適度にスキンシップ


彼氏は半年いないらしい。

寂しい?って聞いたら寂しいって言ってた。


甘えたいかというとそうでもなさそう


自分から積極的には行けないタイプ。




手を握って離す。それを繰り返して、最後に手をずっと握る。


「ちょっ…緊張します」

凄い弱い力で離そうとしてるのでそのまま握る

「ホントに緊張するんでごめんなさい」

「嫌?」

「嫌ではないけど、緊張するんで>_<ほんとにごめんなさい」

離そうとする力弱いのでそのまま握り続ける

「ほんとに緊張するんで」

脈ありだが、あまりに言うのでひとまず離す。

ちょっと違う話題にしてもう一回繋ぐ。


5分ぐらいしたら、

「頑張ってみたけど、やっぱり緊張するんで、ごめんなさい」

と言われた。

そのまま手を繋ぎ続ける。


「初めて会ったんですよ??すごいですね」

「嫌なの?嫌なら申し訳ないから離すけど、嫌じゃないならこのままで」

「嫌ではないですけど、初めてですよ?」

「初めてとかじゃなくて、どんな気持ちか聞いてるの」




また、こんなやりとりもした。

髪の匂いから耳にキス


「えっっ>_<なんかそれはだめですよ>_<緊張します。暑くなってきた」

と脈あり。

「他の子にもそう言う事してるんですか?」

「なんでそう言う事いうの?傷つくんだけど…」

距離あける

「そうじゃないかもしれないけど…でもそう思われても仕方ないよ?」


距離あけても寄ってこないので、1,2分後手の上に手のせて、普通の会話する。

それを、何度か繰り返した。



そして

隙みて耳や頬にキス。


だがそれ以上は

「初めてだからダメ」という拒否で

進めず。


この時九時


外行こうって伝えて店をでる。


手を繋ぐ


「初めてですよ?」とグダグダ

でも手を強く離そうとしないのでそのまま手を繋ぐ。


「カラオケ好きって言ってたよね?

カラオケ行こ。」


「えっ…」


「1時間だけ」


「1時間なら」


カラオケイン


なんとテーブルで対面式の席。


○○○

□□□  テレビ

○○○


こんな感じ

○は椅子

□なテーブル


ひとまず一曲目はあえて対面に座り、

終わっら上着を脱いでハンガーをかけに行く。

その流れでやっぱり髪サラサラだね。

って言いながらおでこにキス。

隣に座ろうとしたら、向こうから

「ここ座る?」って言ってくれて椅子引いてくれた。


そこから、徐々にギラつこうと思ったが、頬へのキス以上はできず。


「緊張する」とか「これ以上はほんとにダメです、初めてですよ!」

「初めてとかじゃなくて、嫌かどうか聞いてるんだ、俺は素敵だと思ってるんだよ」

「でも初めてだから」

「そんなに嫌なら良いよ。」

距離あけるが、何も反応なし


なので、徐々にまた近づき責めようとするが、上記の繰り返し。


途中抱こうとするが、

「初めてだから」と拒否


口でも拒否。体も頬にキス以上しよつとすると拒否


どうしても崩せずカラオケの時間切れ。

敗北…



帰る時はあえて手を繋がず、少し距離を撮る感じで駅へ向かう。


「俺は素敵だと思ってたけど、嫌ならもう会えないね。

でも今日は楽しかったよ、ありがとう」

と去って行く感じを出しながら解散した。



分析

キスへの盛り上げ方が下手なのか。

ギラつきうまく出来なさすぎ。

初めてって言い訳を、論破する必要あり。