傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン23-②

ネトナン23-2


前回のアポ後の簡略化したメール


「自分の家に来てハンバーグ作ってくれるって言ってたじゃん、ぜひ作って」


「付き合う迄は家に行けない」


「信用してくれないんだね、さよなら」


「なんでそんな極端なの?」


一週間ぐらい放置してたら電話が来た。


無視したら

「これで最後なのは寂しいと思ってメールしちゃいました。残念」


とメール来たので、こっちも好意を見せてく。


でもう一度会う事に。


最初は展望台みに行こうって良いならが、駅から歩く。手をつなぐ

お腹空いたので店はいる(対面)

そのままいつものラブホ近くの川へ。

キス。

前回グダ沢山あり、グダ潰ししたせいか、今回はグダはなし。

ダメ押しで告白ルーティン。

そのままホテルへ。


「二人でゆっくりしたい」

「入りたいの?良いよ」

前回グダグダしてたせいか、全くグダなし。

ホテルイン。

挿入と思いきや、チングダ。

チングダ始めて。

なぜ。。。


ひとまず「お酒飲んだから」と言い訳。

「私こう言う事好きじゃないし気にしないから大丈夫」

と言われた。

本当に俺の事好きになってくれた感じで接してくれてた。


とはいえ、挿入できてないから、これっきり捨てられるかなと思ったけど、その後も一度会えました。