傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン32

いつもの感じでアポ


駅で待ち合わせ。店に行くまで歩く。

なんとなく距離が近いので、脈ありそう。


店で足をくっつけても引かない。

手をさりげなく触ったりしても問題なし。

頬にキスもノーグダ。口にキス。

そしたら、向こうからもキスしてきた。

これは強力な脈ありサイン。


店を出る。

手を繋いで世間話をしながら15分くらい歩き公園へ。

口にキス。

それ以上行ける気もしたが、今回のアポは家が近い為「喉乾いた。」

といって、ギラつかずコンビニの方へ向かう。

途中「ここ俺ん家なんだ、飲みもんだけ飲んで良い?」

で家イン。

少しギラつき。

「私しないよ?」

「うん。しないよ。可愛いなと思ってるだけ。」

で、キス

下に手を伸ばす。

刺激。


「しないからね?」

「うん、良かった、もしするとか言ったら軽い子なんじゃないかと思って引いてた。」


服脱がす。


「入れないでね。」

「うん、入れない。だからベッド行こう。」


でベッドへ。


そのまま挿入。


ゴール。

会ってから3時間くらい。


なんか

グダも口だけ、エッチに関しても抵抗なさそうな感じが

こういう経験沢山してそうな子なのかなって思いました。