傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

パタヤツアー2

参加してから1日目の夜


昼とは違う、連れ出しされてた女の子たちと宿泊先みんなでワイワイ


英語で何言って良いか、わからなかったから、みんなでのゲームしてて、その雰囲気を利用しながら、ボディータッチとかタイ人に仕掛ける。

キスぐらいまではスムーズに行けた。

セックスも出来そう。

でも、嬢っぽい。もしかしたら、ヤる時お金請求されるかも。

お金で買うセックスはしたくない。

ので、様子見てた。


他の人たちがトイレ行ったり等で人数が少なくなった時に、お金の準備出来てる?って言われたのでお金も女も好きだから金払わないって言った。

これはなしの案件だなって思った。


みんな戻って来た時にシンジさんにどうしたいの?って聞かれたから

その事伝えたら、彼女に彼はお金払いたくないってもう一度伝えてくれた。


彼女はもう眠いって言ってたので、僕のベッドで寝ることに。

部屋に行き、シャワールーム紹介したらすぐそこに入り、その瞬間に服を脱ぎ、全裸で出てきた。


お金払わないよ?

うん、良い。私はセックス好きだから。

そうなの?じゃあら払わないよ

うん


でひとまずだきしめようとしたが、ひとまず入れて欲しい感じ。

前戯はいらないってスタンスなので、ひとまず脱ぐ。その瞬間にチンを立たせようとかなりシコシコ触って来た。

こっちもマンで濡らす。

なんか日本人より小さい



一応アルコールある程度飲んでるのでチン立ちにくいと思ったが、ひたすら立たせようとずっと触ってきたので時間かかったが立ち、挿入。


翌朝の帰る間際、

帰りにタクシー代頂戴と言われた

相場は600円ぐらいだけど、

6000円くらい頂戴って。

金でセックス応じた訳でもないし、一応男女の仲になったので3000円なら良いよと伝えて渡した