傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン61

出会い系でやり取りを初めたその日に会おっか?と向こうから打診。

即系か、ビジネス目的か?

ひとまず受理。

会う日まで数日感覚あったので探りいれる。

また変な勧誘目的とかではないって事で間違いなさそう。


自分の事を肉食女子と言ってたので本当に肉食か。


当日会う。


なんか雰囲気違う。

肉食女子ってほど肉食っぽい雰囲気はしない。

「肉食って言ってたけど…」

と言いかけたら

「それは忘れて!>_<」

との事。

あとで聞いた話によると

【あくまで、出会い系サイト内でやり取りを長くしててもわからない。

会わなきゃわからなくて、だから早く会いたいと思う。

だから肉食女子って言ったんだ】


と本人談


店へ入る。

L字の席。

隣に座るとあっち行ってと言われるが

いや、メニュー見にくいからと隣に座る。

何度か

「近い近い」

と言われるが


「近いね。俺もそう思う。」

で流す。


メールでは聞けなかった情報に探り入れてく。


○遊んでた経験はなさそう。

○好きな人とのエッチは好きっぽい。

○真面目な出会い、結婚を見据えた出会いを求めてる。


性欲を刺激して動くほどの女子ではないと判断。

(ネトナン54はヤリマンの歴史あり、だが真剣な出会いを求めてるタイプ。なので、性欲を刺激し、ヤりたいと思わせた。でも頭じゃ納得できない。良い出会い求めたいから。その頭で納得できない部分を色を使い、無理やり納得させてエッチした。)

なので、色を使いながらボディータッチ。

ボディータッチする際には

なんでボディータッチをするのかを丁寧に説明。


相手は付き合ってない人とヤったことないって言ってるし、その雰囲気は間違いなさそう。

そして、今は真面目な出会いを求めてる。頭でそう感じてる

なら真面目な出会いだなって思わせなきゃセックスできない。


なので、ここは丁寧さが本当に重要。


「近すぎ!!」


「うん。近いね。俺もそう思う。

でも、言うけどさ俺○○ちゃんの事本当にタイプな気する。

そりゃあったばっかだからわからない部分もあるけどさ。

でも良いって思いこむのはダメかな…

仮の話

男と女

もし惹かれあってたら、触りたくなるよね。

変な意味じゃなくて。」




こういう色を使いつつ、ボディータッチをする。


ボディータッチだけだと、相手の考えが違うと拒否されてしまう。

セックス好きな女子なら別だけど。


悪くない雰囲気だが、なんか拒否が強い。


なんで嫌なのか聞いて見た。


「公共の場だから。」

との事


ちなみに

俺を彼氏候補としてありか?と聞いたら

ありありと回答。


場所を変える必要があるが、

ヤりたいだけと思わせない必要があり

丁寧に口説いてく。長期戦。

手繋ぐのも見られたく無いってので、見えない位置でつなぐ。


それも最初は拒否されたので、


「本当に素敵と思ってるんだ、だから手を繋ぎたいと思ってる。

だから繋ごう。ダメかな?」

で手を繋いだ


あくまで、真面目な付き合いがしたい。そして貴女が好きなんだ。

でも男だから、真面目に知りたい分余計にイチャイチャしたいんだと伝える。エッチとかも真面目だからしたいんだと理論的に説明


その上での散歩打診


(ホテルに直接打診は

ヤりたい印象強くなる為やめた。)


そのうえで、告白。

受理。


(告白しないと、真剣さ伝わらなくてエッチが出来ない。)


ホテル前まで歩いてく。


その間も手を繋ぐまで。

それ以上は公共の場だから嫌と。


でも、俺は男だからハグしたい。キスもしたい。

と丁寧に説明。


ホテル前。

公共の場所だと恥ずかしいでしょ?

ハグしたいから

と連れ込もうとするが拒否。


好きだし、大事にしたい。そういう思いがあるから、ハグとかキスしたくなるのは当然なんだよ。

自然だよ。


と伝え、なおかつ、なんで嫌かを聞く。


色々話してくうちに、

「エッチはしたい。したいけど、ポルシーとして1回目ではエッチは出来ない」


といういう言葉引き出す。


何度も

「私だってエッチはしたい、けど初めて会った日には無理。次回エッチしよ。」


と繰り返すのみ。



そのポルシーは硬い様で崩せず、解散した。