傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン63

事前のやりとりでは、詳細(相手のヤリマン度、セックスに対する固定観念)聞き取れず。

奥手ってのと、何年も彼氏いないってのぐらいは聞き取り出来た。


最近思ったけど、会うまでに聞き取れない様な人ってやっぱり

ヤリマン度低め、セックスに対する固定観念高い気する。


相手の空気を読まずに聞いたら、LINE続かないだろうし、逆にそれはそれでフィルターとして、使えるのかな。


ひとまず試合開始。


店イン


いつも通り距離感確かめる。

足の距離感は悪くない。



話してみるが、過去の話、好きなタイプ聞き出せない


聞き出せないってのは

単に話したくないか、男性経験が少ないかどっちかしかない。

エッチの話も殆ど答えない。


たぶんエッチの経験は少なく、あんまり良いエッチした事ないから

好きじゃないんだろうなって思う。


長い付き合いはしたことない。

彼氏も少ししかいた事ないと聞き取り。


男性から言い寄られた事も少なそう。


この層はいつも思うけど難しい。

褒めると、「私なんかそんな訳ない」

と思い込む、ひねくれ層。



まぁ丁寧にやるしかない。


でも、肩抱いた辺りから相手が固まり出す。

喋らなくなる。


微弱に出すサインは

オッケーと言ってるので、肩揺らしたり色々責めるが一向に崩せず。


少し強引に頬にキス出来たぐらいで、それ以上は無理…


言葉の誘導するも、相手が固まって喋らず、、、、、



1時間以上そんな感じなので、諦めて解散。