傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン64

事前情報ではエロい話引き出せず。

エロい話を引き出せない系統との試合は真面目な子(エッチに関して、頭固い)が多いので、今回も苦戦しそう。


駅で待ち合わせ、店へ向かう。

店の中で距離感測る。

足との接触。拒否感なし。

一瞬離れたが、もう一度近づけたらそれ以上は離れず。

少しずつ探り入れながら、ボディータッチを仕掛けてく。


相手が恋愛に関してどんな人生を送って来たのか探りながら、どう攻めるべきかを見極める。


○10年くらい付き合ってた人がいた。

その関係で恋愛経験は少ない。


○チャラい感じに惹かれる性欲の強さはなさそう。


○真面目な出会いを求めてる、チャラい人苦手


簡単にまとめると、こんな感じ。


なので、真面目に口説く。

全ての会話、ボディータッチに関しても、理由をつける。


ボディータッチは相手に男として認識させる為。性欲を少しでも上げる為。

触る位置も考える。

たとえば、太もも触るとしてもマンコから近い位置の太もも触れる様に距離を近づけてく。

この時点では触る事はできないが、まんこの近くに手があるって感覚を認識させる。

ちなみに、最低限のボディータッチ出来る相手に、マンコ近くに手を置く行為って今までの試合でもよくやってたが、拒否されたことはない。


会話の内容も、エロい話は当たり前にぶち込む。

でも、この系統はエロい話を知らない男にするのはかなり苦手なはず。

なんで、エロい話をするのかきちんと説明。


「いや、もしこれから知り合ってく上で、本当に良いなと思ったとして

そしたらやっぱりエッチって大事だと思うんだよね。

だって、好きな人とじゃないとエッチ出来ないし、気持ちを確かめる為には必要じゃない?

少しでも心がすれ違ってたら、違和感に気づくし。

たまに、付き合っててもエッチしない人とかいるけど、それは本当に惹かれあってるのかわからなくならない?

惹かれてたら、求めあいたくなるし。

それに俺エッチ好きってのもあるけど。エッチ好き?

あ、エッチな話苦手?」


「はい^^;」


「しくったな。

でもさ、そういうのって大事だと思う。付き合ったとして、そういう切実さを本当に好きって気持ちを伝える為にはエッチって大事だと思うんだ

好きな人とのエッチは好きでしょ?

いや、今真面目な話してるからさ。

変な意味じゃなく。」


「好きですね。好きな人とはエッチしたい。。。って私何言ってるんだろう。」


「いや、好き同士、大事だと思うよ。」



みたいにかなり丁寧にエロい話に持ち込んでく。


ただ今回の場合、やはりあまり性欲の強さが薄いため、話広げることはあまりできなかったけど。


あとは自分が相手にどう認識されてるか、

楽しませながら聞いてく。


手や、頬に軽くキスは出来たけどそこまで。


キスしたいって探りには

嫌って返答。

そのニュアンスは

本音は嫌じゃないけど、まだ俺の事よくわからないからダメって意識がかなり強い。和みスキル使いながらキス打診してるので、全く変な空気にはならず。



今日口へのキス以上決めるには無理っぽい

これ以上和んでも、意味はないと思い解散。


なんか、どういう人か知らない(他に女がいるんじゃないか等)から、って言う抵抗がかなりあり。

それを超える魅力的な男だったらセックス出来るんだろうけど、それは無理だったみたい。


準即できるならそれ狙いで。