傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン67

会うまでのやりとりで感じた事。

たぶん、色恋の相手。



アポ開始


店へ向かう。


いろんな探りを入れるが、

付き合う前にキスとかした事なさそう。


ボディータッチするが、

肩くんだり、手繋げるくらい。


「まだ会ったばっかだし、よくわからない」

恋愛経験の少なく、自分に対して脈がまぁまぁの時に出るセリフや微弱なサインが何度もでる。


ボディータッチに対する微弱なサインも同じで、拒否反応は出ないがオッケーでもない。


自分に対して、男として可もなく不可もなくって判断されてるって感じの雰囲気。



褒めすぎても引かれてしまう。

ボディータッチしすぎても引かれてしまう。


(ちょっとボディータッチ多めにすると拒否はされる。)





相手が引かない程度責める。


相手を盛り上げきれず、落とすなら何回か会わなきゃ無理だなと思い、そのまま解散した。