傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ネトナン80

駅で集合


店へ向かうまでの間、

相手が変な事言ったので

「こう言う事いうのは良くないと思うし初対面で言う事じゃ無いけどバカでしょ?」

などなど

マウント意識しながらネグ入れる。


店にイン

横座りの席だが、密着する様な座り方を向こうからして来た。


この密着は普通の子が好意持ってる密着ではない。

遊んでる子の密着の仕方。


これでヤリマンだと確信



そうとわかれば方針は早い。


性欲をエロトークで刺激。

そしてボディータッチはほとんどせず言葉で飲みの性欲刺激。

色はゼロ


店に入ってすぐエロトーク開始。


「いきなりだけどさ、エッチ好きでしょ?」


「笑笑」


「いや、見ればわかるからw」


「好きですw」


とかとか



「ワンナイトした事あるでしょ?」


「笑笑」


「隠せてないからw」


「あります笑」


「えー(°_°)この女子正直にいうの??笑笑  」


「えー?ww」


などなど。


ズバリ

ヤリマンの生活を暴いてく。


あくまで話の内容は

相手のヤリマンの過去と性欲の話、自分が遊んでるという事をさりげなく伝えるだけ。

相手とやりたいとかは言わない。

褒めもほとんど言わない。



ほぼエロトークで4,50分話した。

(そこまで話さなくてもクロージング成功できた気はするけど…)


ふと急に趣味の話になり、


「家に○○置いてあるんだ」


「見たい」


「じゃこの後うち来てよ!見せるよ!」


「え?今日…?」


「でも触るのは禁止だよ笑」


「えー?笑笑」


「じゃ食べ終わったら行こ」


「うん」


で店出て家へ


マッサージからのゴール


グダほとんどなかった