傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ストなんDay6


合計

3時間45分

3ラインget

連れ出しゼロ




■1部(1時間)

13声掛け

うち

1ラインげ

5分以上のトーク一件


○ラインした子は

「寒そうにしてるね」でオープン

仕事の研修先に向かってる所で

少し和む。


どういう系統か不明なので、

和みどうして良いのか少し迷う。


遊んでる感じではなさそう

真面目な感じではなさそう。

主体性が無い訳ではなさそう

年上好きという訳でもない。

さみしい感じではなさそう。

恋愛求めてる感じではなさそう。



なんとなく喋ってくれた?

オープンな気質だっただけ??


不明


少なくとも多分仕事先に向かう途中だから、その意識が強かったのだろう。


ということで、無難な和みになる。


仕事先に行かないといけないと言う事でラインげのみで放流。

脈あるのかどうかは判別つかなかった。




○5分以上の話した子は

彼氏のプレゼントを買いにデパートに行く途中オープン。

その後は飲み会らしい。


脈あるのは感じられたし和みはできたが、彼氏グダを崩せずラインげもできず。

放流。



■2部(1時間)

11声掛け。

ゼロ


ここでの30分した頃から頭も足も疲れてくる。連日の疲れの蓄積。

集中力低下。体力なし。終わってる…

そして結果なし。

そのままスト持続するも、無理だと思い2部終えてから

1時間程休憩する



■3部(1時間)街の人が減り始める


9声掛け

うち20分くらいのトーク1件



○20歳、

ずっと女子校で男と関わった事がないらしい。

一応刺さってはいるけど、男に慣れてないせいか相手は挙動不審な感じ。

コミュ症と言ってた。


コミュ症に合わした、たどたどしいトークをする。


彼氏いた事ないと言う事は以下の理由が、推測出来る。


①ずっと好きな人がいて、実らない恋をしてる。

②なんかしらの理由で男と縁がなかった。

③理想、プライド高い。

④問題児


今回は②だろう。

ずっと女子の世界にいると言う事もあり、ちやほやはされた事無いはず。


なので、下手に出ない程度に褒めちぎる。


連れ出しは拒否されたので、ラインだけ交換し、その後和む。


20分くらい話して、これ以上今仲良くなるのは無理と判断。(やっぱり男に話しかけられた警戒心が強い。男と接点あまりない子だし。ひとまず一歩引かないと警戒心なくならそうで距離これ以上縮まらないと思った為)

放流


これは後で続くか微妙なラインかな。


■4部(45分)

8声掛け

うち20分以上のトーク1件


○友達との待ち合わせまでの間のんびり歩いてた子にオープン。


ある程度和む。


一応連れ出し出来るか聞いて見たが、友達くるからと拒否。


なので


「ラインしよ」


「彼氏いるから」


「大丈夫大丈夫聞いてないww」


「w」


「友達として!ね!」


「それなら良いですよ。」


少し話した


ノリ良さそう。なので、エロいトーク直接投入


「初対面で失礼だけど…エロそうな顔してるよ!」


「え(°_°)www初めて言われた」


やっぱりエロい話いきなりしても問題ない。


その話を掘り下げてく。


彼氏とはかなり遠距離。

脈ある雰囲気あるだし、

次回あえればいけそう。


時間切れで20分くらい話して放流。






本当はもっとストしようとしたが、駅ストでこの時間以降すると目立ちそうだし、この場所には今後もお世話になるから、目立たない様におとなしく帰った。


(他の場所はタゲいなすぎる…)