傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ストなんDay8



○前半一時間17声掛け

ゼロ


○後半一時間11声掛け

最後の一件で即。


後半の一件。


何か覚えてないけど、オープン。


5分くらい話す。


「ちょっとゆっくり話したいからお茶しよ!あ、でもこの時間店空いてないしな…そういえばオンチなんでしょ?カラオケ行こっか、」


「カラオケは何を歌っていいかわからない」


あ、この言い方、個室連れ出し問題なし。

というか、雰囲気的にもっとぶっこんで行けそう。


ホテル連れ出しも出来そう。


ちなみに今からだと終電まで時間ない。


朝までの

カラオケとホテルの値段、成功率、ゆっくり出来る率、混み具合を予測。


ホテルが妥当だと思い、


「ほらあのイルミネーション綺麗じゃない?イルミネーション好き?」


「好き!」


「じゃイルミネーション綺麗なホテル行こうよ!」


「どこー?」


「綺麗な所w」


冷静にならない様に適度に楽しませつつ、エロトークしつつ

タクシーにのりホテル街へ。


ホテルは満室の予想あり。


なので、


「イルミネーション綺麗なホテルは満室の可能性あるよ!

だからいくつかまわらないと入れないよ。」


と訳わからない理由を予め伝え、満室でも冷めない様に仕向ける。


予想通り3件満室


ラブホ満室でも冷めない様に

「まぁ、想定内www」など適当に言う。


4件目で入れた。


そして挿入。ゴール