傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

アポ+ストなんDay66

クラブで番げした子。

クラブで軽く話しただけだが、チャラいチャラい言われ、ライン拒否されたので、しばらくして誠実にラインお願いしたら交換出来た。

肌感覚的に自分の得意系統とは違ったので、アポ開催。


駅で待ち合わせ。


普通の和み。

それなりに楽しみ、楽しませれる事できるが、イマイチ刺さらない。

色んな話題降るけど、それも刺さらない。

下ネタの導入もはまらない。

エロい開示に開きやすい様に誘導しても、刺さらない。


それなりの表面上の楽しい会話で終わった。


系統違うとやっぱり、和みも上手くいかない。

ネグもちょこちょこいれたけど、上手く刺さらず。

(相手の性格分析をしつつ、それをネグる。

「凄い笑顔は良いと思うけど、なんか表面的だよね(笑)」


「それ凄いよく言われる(笑)」などなど。)


当たってる感は凄いあるけど、それで乗ってこない

そりゃ、あんまり興味のない人に自己分析されて、ネグられても凄いとは思うけど、それで一目置くはずがない。


その後に良い意味での説教した方が良かったのかな??

エロトークが甘かった??

(そういえば僕のエロトークは序盤の小出しした時にダメならそれ以上突っ込まない。

でも、苦手な系統の時は

それで行けることもあると思われるので)


分析。

表面上はフレンドリーの為、誰でも仲良くなれそうだが、たぶん色んな人に対して壁ある。

エロトークは出来ると思うが乗ってこない。

男慣れは普通。

適当。

表面上明るい。

甘え上手らしい。

よくいる、作ってる感じ、頑張る系統に少し入ってる。

休みは家でじっとしてるのイヤ!ってタイプまでではないけど、それに近いもの感じた。家でたまにはDVDみたりそういうのんびりもするらしい。


その後

ストなんDay66

(Day65は何もなし)


1連れ。


結果からいうと、

雰囲気的には自分が得意な系統のスト高。

普通に和む。

楽しみ、楽しませる事は出来たが男と女の雰囲気ってのにはならず。

エロトークの導入も軽くしたが、乗ってこない。

下手にでない様にしたし、褒めはしたけど、下手に出る様な感じではなくあくまで盛り上げる為の褒め。

(にしても、褒めは多かったかな?)

失礼にならないネグも言ったけど、それで立場逆転にはならず。(系統的には得意なので、失礼にはならない)


データ。

30代。

ハイスペと付き合った事ある。

キャバやった事あり。

サバサバ系

派手ではない上品な服、雰囲気。

こういうアプローチに慣れてる。


会話表面上ではないし、それなりに盛り上がる。

でも、相手が自分の事を同レベルとして見てる為、男と女の雰囲気にはならない。


で負け。


考察。


僕の会話では出来るだけ

恋愛(エロ)トーク。

相手の性格分析。

褒め。

相手がボケたらそれを広げてく。

だけな気する。(たまに大人としての説教。)


それ以外効果的なのあるかな??