傘 mitemitai’s blog AFCからナンパ師への道のり

2015.4.14ナンパスタート 最初は典型的なAFC。 ナンパ師への成長過程がブログに記録されてます。 今はまだまだヘボレベル。 公家シンジさん、流星さんが師匠 恋愛工学は一応読んでます

ナンパ師にナンパされていつも思う基本的な事。



①まず誰だお前


いや、わかるよ。かなりの確率でナンパ師だって事。

でも、人は不確定要素の事に不安に思う。はっきりナンパ師と言わないまでも、自分にとっては貴方がどんな立ち位置とかは教えて欲しい。

言葉でもいいし、態度でもいい。


ここで、女にナンパするに変換すると、


1,貴女にナンパしましたってはっきり言う。(セールスやキャッチ等でない。)

もちろんこれはナンパに対する嫌気感がでるのでデメリット大きい。

ただ、壺売る人などの人間でないと断定できるし、ある意味安心感与えれる。


2好意や良いなって言葉を伝える。

さらに安心感与える為に、ただの通行人!とか、キャッチじゃない。

と消去法で自分の安全さを伝えるといいだろう。


②質問ばっかりするな。特に個人情報。


どこがストしやすいんですか?

とか、なんで、そんな質問知らん人に伝えるのか。

何歳ですか?

なんて質問されると

個人情報伝える気ない。と思う

聞きたいなら答えやすい様に聞いた方がいい。

笑顔だけでも聞きやすくなる。


ここで、女にナンパするに変換すると、


笑わせて、

いや、違います(笑)○○です。

と言わせる。

とか、

とにかく相手に単に質問するって事は

相手に責任を丸投げしてるってこと。



③で、貴方がナンパ師わかったけど、なんで話してきたの?


合流したいのか、質問したいのか。

こっちがどうして良いのかわからない。

(まぁ合流はする気ないけど)

だらだら話されるといつまで?と思う

穏便に放流する。


ここで、女にナンパするに変換すると、

早めに連れ出し打診する。

(初心者だと無駄な粘りと、

弱い女の子の嫌なのに嫌って言えない場合あるかも)


④で、なんで貴方についてかなきゃいけないの?

なんでもいい。

モチベーション、勢い、ルックス、トーク。一個でも自分より良ければ5個こちらも与える。

けど1個もない。

正確には良いところアピール出来てないから、メリット感じにくい。



ここで、女にナンパするに変換するまでもない、

上記の何かない人に着いてく事は無いだろう。魅力的な人間だからこそ、危険でもついてく。

(魅力的な内面あるとしても無駄、そういう魅力的な部分を女に理解して貰えてなかったら、魅力的なしと同じ)


5,自分がソロでやってて合流したいから、相手も合流したいと思わないで。


そういう気持ちじゃないと合流しないんだよね。

自分にとっての即系じゃなきゃね。


ここで、置き換えると、

自分のターゲットがどういう相手なのか。わかってれば強い


結論


要はナンパ師たるもの、常にナンパの技術磨き使えって事だね。

あと、紹介は強い(笑)

知ってる人なら上記の話かなり無視できる